ヴァイオリン 音楽

大学時代の仲間たちと30年ぶりの弦楽四重奏

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年も演奏活動、レッスン、頑張っていきたいと思います!

ところで、先日すごく久しぶりに室内楽の演奏会をやりました。

大学時代に組んでいたカルテットの仲間たちとの30年ぶりの演奏です。

それぞれがオーケストラに所属していますが、1人がオランダ在住なので、冬休みに帰国している間に演奏会をすることになりました。

このコンサートは、弦楽四重奏を聴いたことがない人にも分かりやすく、解説を交えての演奏会ということで、前半はクラシックの名曲、後半はジャズや映画音楽というプログラムです。

私は前半はファーストヴァイオリン、後半はセカンドヴァイオリンを担当しました。

実は大学時代に組んでいた時は私がヴィオラを担当していたのですが、今は楽器を持っていないので、3人のヴァイオリニストのうち、ただ一人ヴィオラを持っている人がヴィオラ担当になりました(^_^;)

私にとっては久しぶりの室内楽演奏会で、最初はかなり緊張しましたが、すごくいい勉強になりましたし、とにかくすごく楽しかったです。

聴きに来てくれた友達からも、いい演奏会だったと言ってもらえて、とても充実した日になりました。

全員赤いドレスで出たら同級生に「還暦だから?」と冷やかされましたケド(-_-)

次回の演奏会は来年の夏の予定です。

2019.1.13

-ヴァイオリン, 音楽

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5