音楽

電子楽譜専用端末GVIDO(グイド)は魅力的!

GVIDO(グイド)音楽家のために作られた、2画面電子ペーパー楽譜端末です。

見開きA3サイズで、厚さ6mm、重さ660gの薄型軽量。

3時間の充電で3日間使える。

オーケストラのパート譜って自分専用のがないので、家で練習するためには、コピーするか写真撮ってiPadに入れるかって感じなんですが、コピーした楽譜を製本するのが面倒だし、
どんどん増えるし。

iPadに入れるのはいいけど、片方のページしか入れられない(見開きにできない)から、しょっちゅうスライドしないといけないし、私のはiPadminiなので、小さくて見にくいし。

GVIDO魅力的です!

別売のフットスイッチを使うと、手で譜めくりをしなくていい!

付属のペンで書き込みも消すのもできる!

4000曲も入れられる!

7月12日までキャンペーン価格なので、それまで考えます。

電子ペーパーってどんな感じか見てみたいので、山野楽器に行って実物を見ようかなあと思います。

2020.6.14


-音楽

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5