バレエ

大人のバレエ教室探し

私は20年前にクラシックバレエを始めました。

一度やめた時期もありましたが、結局細々と続けています。

引越ししたりで、教室も何度か変わってます。

今まで行ったことのある教室についてお話ししますね。

始めたきっかけはスポーツクラブのバレエ

私がクラシックバレエに出会ったのは、義母が行っていたスポーツクラブでのバレエエクササイズです。

バレエの要素も取り入れたエクササイズで、ストレッチ中心でした。

スポーツクラブのスタジオなので、床はフローリングだった気がします。

来ている人はバレエ初心者のおばさま達がほとんどでした。

レッスン時間が夕方だったので、仕事のある日は行けず、続きませんでした。

有名なバレエ団の教室

次に行ったのは、とある有名なバレエ団の教室です。
(途中で独立して、バレエ団と関係ないバレエ教室になりました)

その頃はまだネットで探せなかったので、タウンページ(電話帳)で探しました。

中学生以上のシニアクラスというのがあり、そこに入りましたが、プロを目指す子もたまに参加するので、全然できない初心者だった私は、正直恥ずかしかったです。

スポーツクラブのバレエエクササイズの経験は全く役に立たず、基礎からしっかり教えてもらいました。

最初はバーレッスンもなかなかついていけず、必死でしたが、目標になる上手な人がいたので、頑張ることができました。

1年半ぐらいレッスンを受けたところで、トウシューズも履くようになり、初めて発表会に出ました。

この教室は、発表会の他に勉強会があって、上手な人はバリエーションを踊ります。

私は残念ながら、そこまでは上手くなれませんでしたが…。

7年ぐらい経った頃に、シニアクラスが廃止になったので、やめました。

老舗のバレエ教室の体験レッスンに行く

バレエ教室をやめて、3年ぐらいバレエから離れていましたが、仕事場の余興で「4羽の白鳥」を踊ったのをきっかけに、また始めることにしました。

その時住んでいたマンションの真ん前に、結構昔からあるバレエ教室があったので、体験レッスンに行ってみました。

まず、来ている人がみんな上手い!そしてみんな若い!

バーレッスンも難しくて、ついていくのが、やっとな感じ。

私のような、大人から始めたオバさんはいませんでした。

オバさんのいるクラスは土曜日と日曜日の昼間だったので、仕事が不定期な私には無理だと考え、他の教室を探すことに。

家から電車で5分の個人教室へ

どこかいいバレエ教室はないかとネットで探していたら、電車に乗って5分の駅の近くの教室があったので、そこに体験レッスンに行ってみました。

先生は若いけど真面目で熱心だし、来てる人は様々で、大人から始めた人もいたので、入ることにしました。

月謝制以外にチケット制があったところも、一つの理由です。

生徒の数は少ないけど、発表会もあり、人生初のバリエーションにも挑戦しました。

この先生にずっと習いたいと思っていたのですが、スタジオを借りられなくなって、先生もバレエをやめることになり、残念ながら教室そのものが無くなってしまいました。

好きなクラスに参加できるバレエスタジオへ

前の教室で知り合った人が、「新宿にあるバレエスクールに行くことにしたの」と言うので色々と教えてもらうと、そこは超入門クラス、入門クラス、初級クラス、初中級クラスがあり、先生も沢山いて、好きな時に好きな先生のレッスンが受けられるというスクールでした。

月謝は月2回〜32回まであり、その月にその回数を受けられなかった場合は、繰り越しができるので、システムとしては最高でした。

ただ、人気のある先生のクラスは15人ぐらい集まってしまい、ちゃんとみてもらえないかな〜という感じがありました。

それと、毎日来てそうなマダムみたいな人がいて、スポーツクラブのノリなのが嫌でしたね。

結局、15回分ぐらい繰り越しが余ったまま、やめてしまいました。勿体ない…。

やめた一番の理由は、私が引っ越して、新宿が遠くなり、休みの日にレッスンに行くのが億劫になったからですが^^;

家から歩いて1分の個人教室へ

引っ越して、今度はずっと続けられる教室がいいと思い、ネットで検索。

すると、家のすぐそばにバレエ教室がありました。

ホームページを見ても、自分のレベルのクラスがあるか分からなかったので、電話してみると、とても気さくな感じの先生が出て、

「とりあえず、一度レッスンにいらしてみませんか?
今日これからありますので」

と言ってくださったので、体験レッスンに行ってみました。

行ってみると、先生は本当に気さくな方で、生徒さんも良い方たちで、
上手だし私よりも年上なので、安心しました。

月謝もお安いし、チケット制もあるので、ここの教室に入ることに決めました。

そして、今もこの教室でレッスンを受けています。

昨年は勉強会にも出て、バリエーションを踊りました。

60才以上の生徒さんが(先生も)たくさんいるので、
私も頑張らなきゃと思っています。

まとめ

大人からバレエを始めた私が、教室探しで考えた点は以下です。

  • 同じように大人から始めた人がいるか

人にもよると思いますが、周りがみんな子供の頃からやっている人だと、結構辛いです。

  • 先生が基礎からちゃんと教えてくれるか

上手な人のレベルでレッスンする先生だと、順番を覚えるだけで終わってしまいます。
初心者だけ違う順番を出してくれる先生は○ですね。

  • 通いやすいか

家から遠いと、続けるのがしんどくなります。
発表会が近くなると合同練習があるので、近い方がラクです。

  • チケット制があるか

突然仕事が入ったり、家の用事ができたり、仕事が不定期だったり・・
そういう時に月謝制しかないと不便です。
ちょっと割高でもチケット制があると便利ですね。

もし最初に良い先生に出会えれば、できれば同じ教室でずっと同じ先生に習いたいですよね?

でも、なかなかそうはいかないと思います。

バレエは一人で踊るものではないので、一緒にレッスンをうける仲間によって、色々な影響を受けると思います。

素敵な仲間に出会って、楽しいバレエライフを送りたいですね!

-バレエ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5