オーケストラ

7月定期演奏会1日目

サントリーホールで定期演奏会がありました。

久しぶりのサントリーホール。

よく考えてみたら、1月に行ったのが最後だったので、約半年ぶりです!

こんなに行かなかったのは、サントリーホールがリニューアルのため閉まっていた時以来でしょうか。

サントリーホールに行くために乗る、東京メトロ南北線のホームの行き先表示が変わっていたり、六本木一丁目駅からホールに行く途中のお店が変わっていたりと、半年の時の流れを感じました。

ホール自体は何も変わっていませんが、いつもと違うのは楽屋の人数です。

普段は小さい部屋に押し込まれるんですが、楽屋の入り口に「女性7名」とか「男性10名」とか定員が書かれていて、密にならないようにされていました。

楽屋が広く使えるのは良いことなんですけどね。

楽屋には窓がないので、換気のため、入り口は開けっ放し

もちろん着替えの時は閉めますが(^^;

ステージでは、いつもよりお互いの間隔が広くとってあるので、アンサンブルが大変です。
でも、サントリーホールはオーチャードホールよりは、やりやすいですね。

本番前、お客さんがいっぺんに入ると密になってしまうので、ホールに入る時間も決められているようです。

早く客席についたお客さんのために、フルート三重奏のミニコンサートがあって、これがとても良い雰囲気でした。

そして本番は、佐渡さんのエネルギッシュな棒でとても盛り上がりました。

普段より弦楽器の編成が小さいので、管楽器に音量が負けないかなと思いましたが、それも本番では全然気になりませんでした。

とにかく、お客さんの前で演奏できるということが、みんな嬉しくて仕方がないという感じでした。

お客さんも「ブラボー」と叫べない分、たくさんの拍手をしてくださって、とても温かい演奏会となりました。

あと2回、東京オペラシティとオーチャードホールで本番がありますが、心を込めて頑張って演奏したいと思います。

佐渡さんと4月に定期演奏会でやるはずだった曲がありました。
バーンスタインの交響曲3番です。

滅多にやる機会がないので、中止になってしまって残念でした。
また機会があると良いのですが・・。

2020.7.16

ヴァイオリンお悩み相談窓口やってます!

-オーケストラ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5