オーケストラ

小平市での演奏会はまたしてもベートーヴェンプログラム

先週土曜日に小平市で演奏会がありました。

またしても、ベートーヴェンプロ、ヴァイオリン協奏曲と運命です。
ベートーヴェンイヤーなので仕方ないのですが…。

指揮は角田鋼亮(つのだこうすけ)さん、ヴァイオリンは外村理沙(ほかむらりさ)さんでした。

外村さんはまだ10代ですが、日本音楽コンクールを始め、数々のコンクールで賞をとっているヴァイオリニストです。
今回初めて共演したのですが、派手さはないけどしっかりした演奏をする方だなと思いました。

これからの活躍が期待されますね!

この何ヶ月か、ベートーヴェンばかり演奏してきた私ですが、今年は第九には出ておらず、オーケストラピットでの演奏が続くので、まだ11月ですがベートーヴェンは引き納めです!

と思っていたのですが、来月の文化庁の学校コンサートで運命の1楽章だけ弾くのでした...。

今年も残すところあと1ヶ月半となりましたが、この先はオペラとバレエが続きます。

新国立劇場では、一つの演目が始まる前に必ずPCR検査を受けなければならないので、あと2回検査を受けます。
コロナもですが、インフルエンザにも気をつけて頑張っていきます!

2020.11.16

ヴァイオリンお悩み相談窓口やってます!

-オーケストラ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5