オーケストラ

ジョン・ウィリアムズコンサート2022

先日、ジョン・ウィリアムズのオーケストラコンサート

The MUSIC OF JOHN WILLIAMS :STAR WARS AND BEYOND

に出演しました。

ジョン・ウィリアムズの映画音楽をオーケストラの生演奏で楽しめるとあって、サントリーホールは満席状態!

こんなにお客さんがいっぱいになるのは久しぶりに見ました。

プログラムはこんな感じです。

プログラム

  1. オリンピック・ファンファーレ&テーマ
  2. 「ハリー・ポッターと賢者の石」Hedwig's Theme
  3. 「E.T」Flying Theme
  4. 「シンドラーのリスト」Theme for Solo Violin and Orchestra
  5. ハッピーバースデー変奏曲
  6. 「ジュラシックパーク」Theme
  7. 20世紀FOXファンファーレ
  8. 「スター・ウォーズ」
    Main Title
    Anakin's Theme (Episode 1)
    Across the Stars (Episode 2)
    Battle of the Heroes (Episode 3)
    Princess Leia's Theme (Episode 4)
    Cantina Band (Episode 4)
    Yoda's Theme (Episode 5)
    The Imperial March (Episode 5)
    Luke and Leia (Episode 6)
    Rey's Theme (Episode 7)
    March of the Resistance (Episode 7)
    The Rebellion is Reborn (Episode 8)
  9. アンコール Throne room&End Title

前半はロサンゼルスオリンピックのファンファーレとテーマに始まり、映画ライターのよしひろまさみち氏と指揮者の原田慶太楼氏のお話を交えながら、4つの映画のテーマ音楽を演奏しました。

ハリー・ポッターのテーマはすごく難しい曲で、弾くたびにうまくいかなくて落ち込むのですが、外国のあるオーケストラではオーディションの課題に必ず出るとか。

私だったら絶対受からない気がします(-_-;)

シンドラーのリストのテーマ、大好きです。映画を見た時は眠れなくなるほど衝撃を受け、それ以来あの音楽を聴くたびに涙が出そうになります。
映画ではイツァーク・パールマンが演奏していますが、これがまた泣けるんですよね。

ハッピーバースデー変奏曲は、ジョン・ウィリアムズが小澤征爾さんの還暦祝いに送った曲だそうです。
あのお馴染みのハッピーバースデーの曲がすごい変奏曲にアレンジされてるんですよね。

後半は映画の最初に流れる「20世紀FOXファンファーレ」から「スター・ウォーズ」の音楽のハイライトへと続きました。

スター・ウォーズは私は最初に作られたEpisode 4しか見たことがないので、知らない曲も結構あったのですが、映画を知らなくても楽しんで演奏することができました。ジョン・ウィリアムズの音楽ってすごいですよね。

聴きに来てくださったお客さんたちは、きっと音楽を聴きながら映画のシーンを思い出して、その世界に浸ってくれたことでしょう。

2022.6.18

 

 

-オーケストラ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5