オーケストラ

ヴァイオリニスト服部百音さんと共演!

オーケストラの定期演奏会で、ヴァイオリニスト服部百音さんと共演しました。

今月の定期演奏会は、ベートーヴェンプロ。

ヴァイオリン協奏曲と運命でした。

最初は英雄の予定でしたが、指揮者が変更になったため、運命になりました。

ヴァイオリン協奏曲のソリストは、注目の若手、服部百音さん‼️


"定期演奏会のプログラムより"

以前、サラサーテのカルメン・ファンタジーで共演して凄いと思いましたが、さらにパワーアップしてました。

カデンツァは自分で作曲したそうですが、これがまた、素晴らしかったです。

お父様の服部隆之さんも、お祖父様の服部克久さんも作曲家なので、血筋でしょうか⁉️

そして、ベートーヴェンという大曲を弾き終わった後で、毎回アンコールを弾くのですが、それがまた難しい曲なんですよね。

それをいとも簡単に弾いちゃうから、みんなため息が出ちゃいます。

本番が3回あって、1回目と3回目はクライスラーのレチタティーヴォとスケルツォ、2回目はイザイの無伴奏ソナタ2番の終楽章。

他の曲も聴いてみたい~と思わせる、素晴らしい演奏でした。
まだ21歳、これからのさらなる成長が楽しみなヴァイオリニストの1人です。

2020.10.25

ヴァイオリンお悩み相談窓口やってます!

-オーケストラ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5