オーケストラ

映像の世紀コンサート

先日、NHKスペシャル「映像の世紀」のコンサートに出演しました。

「映像の世紀」は好きで良く見ていた番組なので楽しみにしていました。

このコンサートは、1995年から1996年にかけて放送された「映像の世紀」と、2015年から2016年に放送された「新・映像の世紀」で放送された歴史的映像を再編集したものに合わせて演奏するというものでした。

音楽とピアノ演奏は加古隆さん。

番組の最初と最後に必ず流れる「パリは燃えているか」を聞くと映像が浮かんでくるような気がします。

映像は19世紀の王朝時代、第一次世界大戦、第二次世界大戦、ベトナム戦争など貴重で特別なものばかりで、舞台上の大きなスクリーンで見るとテレビで見るよりも迫力がありました。

と言っても演奏しながらだったので、見ていない場面もあるのですが...。

このご時世なのにほぼ満席、たくさんのお客さんが来てくださいました。

加古隆さんの音楽が映像に寄り添っている感じで、客席で見ていたお客さんもすごく見応えがあったと思います。

ナレーションは山根基世さん。

NHKにいらした頃から声がとても好きだったのですが、改めて聞くと本当に心が落ち着くしっとりとした声だなあと思いました。

今回は映像をちゃんと見ることができなかったので、またNHKで「映像の世紀」を放送してほしいです。

2021.9.30

 

-オーケストラ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5