オーケストラ

山梨県の学校の体育館で演奏会!久しぶりに特急あずさ・かいじに乗る!

こんにちは、ぴおりんです。

このたび、オーケストラの仕事で山梨県に行ってきました!

文化庁の子供のための育成事業の公演で、甲府市と笛吹市の学校の体育館での演奏です。

1泊2日の演奏旅行レポート、いってみましょう!

特急あずさは全席指定!座席上のランプで空席がわかる!

甲府で仕事の時は、だいたい車で行っていたので、電車で行くのは久しぶりです。

ちょっとワクワクしながら特急あずさに乗りました。

特急あずさなど中央線の特急は全席指定になったんですね!

指定された席に行ってみると、席の上にランプが付いています。
青いほうが私の席です。

赤は空席、黄色はもうすぐ指定券販売済みの区間、青は指定券販売済の席、ということですが、私の感覚だと青と赤が逆のイメージです。

赤が空席ってなんかおかしいと思うのは私だけでしょうか?

赤いと座っちゃいけない気がしちゃいますが…。

座席の後ろには注意事項がたくさん書いてあります。

小さくて見えないので、書き出してみます。

特急あずさの乗り方

  • 「指定席特急券」「座席未指定券」「えきねっとチケットサービス」などの特急券が必要です。自由席特急券ではご乗車いただけません。
  • 「座席未指定券」をお持ちのお客さま、指定を受けずにご乗車のお客さまは普通車の空席をご利用いただけます。座席上のランプをご確認のうえ、空席を示す「赤色」が点灯した座席をご利用ください。なお、空席をご利用の場合、座席上のランプが「黄色」に変わるか、その座席の指定席特急券をお持ちのお客さまがいらっしゃいましたら、席をお譲りください。
  • 特急券をお持ちでない場合、車内料金となります。
  • 座席指定を受けられたお客さまは、原則、車内改札を省略します。ただし、お席を移動した場合などはきっぷを確認させていただくことがあります。
  • 座席の販売状況は座席上のランプの色で確認できます。なお、販売状況により常に変化します。座席の販売状況や通信状況により、ランプの反映が遅れる場合や、「赤色」が点灯している座席が急に「緑色」に変化する場合があります。

 

そんなこんなで、あっという間に山梨県に!

富士山が頭を出しました。綺麗ですね〜。

甲府に着くと、そこから団体バスで演奏会場の学校に向かいます。

冬なのに暑すぎる体育館?!

今回はゲネプロ(通しリハーサル)がなく、いきなり本番です。
まあ、何回もやってるプログラムなので、当日に練習する必要もないんですけど。

本番まで1時間半あるので、ご飯を食べる人、ウォーミングアップする人、仮眠する人など色々です。

この時期の体育館はとにかく寒いので、ヒートテックとカイロはかかせません。

今回もしっかり寒さ対策の準備をしてきたのですが、なんと!この学校の体育館は大きなストーブがたくさんついていたせいで、暖かいのを通り越して暑い!

ヒートテックを着なきゃよかったと後悔しても遅かった…。

本番の途中で頭がボーッとしてきました。

感染予防のため、窓を開けて換気してるので、酸欠にはならないはずですが、ちょっと気分が悪くなりそうになりました。

演奏会のプログラムはだいたいこんな感じです。

  1. ロッシーニ:「ウィリアム・テル」序曲より”スイス軍の行進”
  2. 楽器紹介(アンダーソン:フィドルファドル〜クラリネットキャンディ〜トランペット吹きの休日〜サンドペーパーバレエ)
  3. 指揮体験コーナー(ブラームス:ハンガリア舞曲5番)
  4. ボディパーカッション(小さな世界〜ベートーヴェン:運命1楽章)
  5. シベリウス:フィンランディア
  6. 校歌

ボディパーカッションのコーナーでは、「小さな世界」を演奏する金管楽器と打楽器以外の楽員は、生徒たちと一緒にボディパーカッションをやります。

音楽に合わせて手を叩いたり、足ぶみしたりするのですが、
この時に座って凝り固まった体がほぐされて、いい感じになるので、実は私はこのコーナーが結構好きです。

ホテルの温泉でまったり

演奏会が終わると、また団体バスでホテルに移動です。

あまり団体宿泊は好きではないですが、キャンセルしてもホテル代が出ないので、仕方ないですね。以前は自分で予約して好きなホテルに泊まれたので、温泉宿に泊まったりしていたのですが…。

でも、今回のお宿はドーミーインなので、温泉付き

夕飯前に最上階にある温泉にGO!露天風呂もあって、とても気持ち良かったです。

お部屋は広くはないけど、新しくて綺麗でなかなか居心地が良かったのですが、シャワーブースしかないのがイマイチですね。温泉があるから仕方ないのかもしれませんが。

あと加湿器がなかったのが残念です。この時期はやはり欲しいですね。

仕方なくタオルをびちゃびちゃに濡らして干しましたが、朝にはカラカラに乾いてました。
すごい乾燥してますね!

やっぱり寒い体育館

2日目はホテルを9時に出発。団体バスで30分ぐらいのところの学校へ向かいます。

1日目と打って変わって、体育館が寒い!

というかこれが普通なんでしょうが…。

昨日は不要だったカイロを貼り、タイツの上にスパッツを履いてその上にロングスカートを履き、本番にのぞみます。

最初は大丈夫でも楽器紹介などで弾かないで待ってる間に手がかじかんできてしまいました。

ボディパーカッションのコーナーで思いっきり体を動かし、体を温めたのでその後は大丈夫でしたが、やはり体の芯まで冷えましたね。

本番が終わってから、バスで駅まで向かう時に、「あ〜暖かいって幸せ〜」としみじみ思うのでした。

特急停車駅なのに駅弁が売ってない塩山駅

帰りは塩山駅から特急「かいじ」に乗ります。

塩山駅をGoogleマップで見たら、駅にコンビニあったので、そこでお昼ご飯を買って電車に乗ろうと思ったら、あるにはあるけど、ものすご〜くちっちゃいコンビニで、駅弁どころがコンビニ弁当すら売っていません

駅前にいくつか食堂があり、そこで食べてる楽員もいましたが、電車の出発時間まであまり時間が無かったのでやめておきました。本当は温かいお蕎麦が食べたかったな〜。

今は車内販売もないので、乗る前に買う場所がないと本当に悲惨ですね。

さいごに…

こうして山梨県への1泊2日の演奏旅行は無事に終わりました。

今回もたくさんの子供たちと出会い、音楽を通してふれあうことができました。

コロナ禍でキャンセルが多い中、演奏会をさせてくださった学校に感謝したいと思います。

ヴァイオリンお悩み相談窓口やってます!

-オーケストラ

© 2022 ぴおりんブログ Powered by AFFINGER5